田村農場について

名称田村農場
代表者田村 明生
営業時間平日/ 8:00~18:00 土・日・祝/10:00~19:00
定休日不定休
所在地〒945-0103 新潟県柏崎市大字下大新田405番地
電話0257-24-2882
FAX0257-23-8131
メールinfo@tamura-farm.com
ネットショップ***
事業内容新潟米の生産および販売

新潟ではまだ肌寒い春先、農作業が始まります。

冬の間眠っていた田んぼの土を掘り起こし、
肥料と混ぜて栄養がたっぷり入った田んぼを作ります。

肥料は、籾殻・堆肥をはじめ、魚のアラを主原料につくられた特殊有機肥料「元気ゆうき君」を使用しています。

魚のたんぱく質が分解したアミノ酸は100%有機質の稲の栄養源に変わります。同時に土壌微生物にとっても有益な栄養源となります。

アミノ酸態肥料の施肥により、土壌微生物(善玉菌)は活動を盛んにして爆発的に増殖します。そして土壌中に充満すると悪玉菌や稲の生育を阻害するものから根を守ります。その結果、発根が旺盛になり稲が元気に成長するのです。お米の味も美味しくしてくれます。

苗は、育苗箱に種を撒き、大切に育てます。
育った苗は時期をみて、土づくりをした田んぼに植えていきます。

田植えの日は、天気予報と相談しながらスタッフ・家族総動員で一気に進めます。

初夏

6月頃になると、植え付けた苗がグングンと育ってきます。
育成具合を見て、「溝切り」を行います。専用のバイクで苗と苗の間を走り、水捌けをよくするための溝を作ります。